【開封の儀】ゲーミングチェア 「IODOOS」を買ってみました

これまではニトリで買ったなんかフカフカの社長椅子みたいなの使ってたんですがね。
1年も経つとクッションがヘタって。数年経つと煎餅のようにペチャンコになり。
仕方がないから普通のクッションを敷いてどうにか使っていたんですが。

合皮部分がボロボロ

しまいにゃ常に劣化した合皮の表面レイヤーが床にわんさか落ちてくる始末。

仕方がないから次は全部本皮にするか。
とニトリとかまた行ってみたんですよ。ニトリ。
完全本皮って製品はないらしいんですよ。部分合皮っすよ。

無いっていうからもう革は諦めて劣化しにくいメッシュ構造とか色々探していた間に、Amazonでそんなに評価が悪くないやつを発見したのでとりあえず失敗したら放置すればいいかとポチりました。


今回チョイスしたのはコレなんですがね。
何故か買って数ヶ月も経ってないのにすでに1,500円ほど下がってますね…(尼ではよくある)
クーポン適用で約1,8000円っすか。


箱そこそこでかい。あとイッヌが撫でろと荒ぶっている。


開封。キッチリ詰められてますね。


さぁ組み立てていきましょう。


説明書。これ一枚。ほぼ絵じゃん。
文字どうした。

こんな感じで説明書の絵だけを頼りに組み立てていくんですがね。


まぁ謎の隙間とか空くよね。
どうやり直しても埋まらない隙間。心のスキマ埋めてください。

あと各所にバリがメッチャ多い。国産ではありえないほど適当。


最後まで使いみちが分からないまま進んできたコイツは….

このビス穴を隠す為のやつ!


ゴムのバンドみたいなのはオットマンのここにつけるやつ!


ただし座席とドッキングした後につけないと穴に入らないぞ!注意だ!


あとは脚と六神合体すれば完成だ!

さてさて気になる使用感としては….?
座席硬い!長時間は痛い!(ニトリで低反発オフィスクッション買ってきて解決)
高身長の人は足が余るのでやっぱりクッション必須かと(私は180cmですがMAXまで上げても低い。)
あとはファブリックだけあって夏でもやや涼しいと思われます。
本皮は暑くって仕方ないからね。
合皮を買うくらいならオットマン付きでこの価格なので一考の価値があると思います。
長持ちするといいなぁ~。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です