WordPressの憎きメンテナンスモードの解除方法

WordPressの楽ちん更新方法、ボタンポチーで更新をしているとよく見かけるあいつ。

メ ン テ ナ ン ス モ ー ド

メンテナンスモードを起動したはいいが更新は終わらないし、なんならサイト全体がメンテモードになって完全文鎮化。「アルェ?」となるWP管理者なら頻繁に目にするあいつです。

管理画面にも入れないので初めての人は焦ることでしょう。
(自分用の忘備録としても)解除方法を記載します。

.メンテナンスファイルを削除
メンテモードに入るとぶっちゃけWordPressのインストールフォルダに「.maintenance」ってファイルが作成されます。だいたいこいつが諸悪の根源です。
FTPなりでサーバにアクセスしてこのファイルを消せば治ることが98%です。
これだけ説明すればFTP知ってる人ならだいたい分かると思うのですが詳細手順。

01.FTPクライアントの不可視ファイルを表示する設定にして(Windowsの隠しファイルみたいなもん)
02.FTPクライアントでWordPressをインストールしているサーバに接続し
03.WordPressのインストールフォルダ直下にある「.maintenance」を削除

これで対処はOK。あとはブラウザなりでWordPressで構築しているサイトを閲覧でメンテモードが解除されているのを確認できれば解決です。これで大体治ります。

2.プラグインの更新中に死んでしまった時は?
これも死ぬほどよくあるんですが、プラグインをボタンポチーで更新しているとメンテモードを起動してファイル更新中とかにプロセスが死んでそのままメンテモードからお帰りになりません。
しかも待ちきれないからってそのまま他のページに転移とかしちゃうと「.maintenance」ファイルも無いのにメンテモードのままになったりと目も当てられない有様になります。
さてこの場合はどうするか。該当するプラグインを削除しましょう。

01.FTPクライアントでサーバに接続
02.WordPressをインストールしたフォルダ直下、wp-contentフォルダ内、pluginsフォルダに進み
03.該当のプラグインのフォルダを見つけ削除

この場合はこれで直ることでしょう。

WordPressは便利なのですが、楽ちんボタンポチーに頼っていると頻繁にトラブルに遭遇します。
安定の手動操作を覚えておいて損はありません。ではまた。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。