Xiaomi Mi 11 Lite 5G(日本正規版)を買ったら設定しておきたいポイント(随時更新)

急遽発売日に気分でポチりました。

Xiaomi Mi 11 Lite 5G

日本正規版なのでメモリ6Gのストレージ128Gです。
グローバル版みたいに8Gも出して欲しかった….


ブツはコレ。すこーしずつ値下がりを始めていますね。

—————-2021/7/29 追記—————-
ちなみに言いますが、ゲームを重視している人はまだ買っちゃダメなスマホです。
恐らくOSのアップデートで治るとは思うのですが、2021/7/29時点ではまだカクカクです。
ゲームしない人にとってはかなりいい端末です。ミドルレンジではもはやこれ一択です。
—————-2021/8/5 追記—————-
ゲームする人に取っては地雷でしかない気がしています….
ゲーマーは買っちゃダメ、ゼッタイ。
—————-2021/9/27 追記—————-
何度かのアップデートの後、
ゲームターボモードONだと普通に動くくらいに改善されてます。
これならアリでしょう。

さて、今まではHUAWEI nova 5Tを使っておりました。
輸入した方が安かったのでグローバル版です。(技適適合済ダヨ!)
HUAWEI最後のGoogle Play搭載機として気に入っていたのですが、
流石にこの技術革新の目覚ましいスマホ界では1年経つともうだめポ感が….

(Antutuスコア、nova5Tが約30万、Mi11Lite5Gが約50万デス)

あ、早速本題行きましょう。

 

01.ウィジェットが動かない!

データをお引越ししていってたら色んなウィジェットが動かないんですよ。
「設定」→「アプリ」→「アプリを管理」
→該当のウィジットのアプリ/ホームアプリを選択→「その他の権限」→「バックグラウンドで動作中にポップアップウィンドウを表示する」→「有効」に変更します。

これでウィジェットの起動を確認しております。
おそらく全てのウィジェットは動かないのかも知れませんが。ご参考までに。

 

02.ゲームがカクカク!最悪!

暫く以前の端末と並行して使ってみていますが、ゲーム系アプリが色々動きが悪いです。
たぶんまだOS側の最適化が終わってないんだろうなと思います。対応するべきアプリがたくさんあるので全部チェックせず出荷したんでしょうね。サービスパッチが降ってくることを期待ですね。

んで、一時しのぎ方法。

アプリ一覧から、「セキュリティ」(Xiaomi謹製アプリ) → 「ゲームターボ」
ここで右上の+ボタンを押してマトモに動かしたいゲームを選択。そして「開く」

これでブーストモードでゲームが起動します。
ガッタガタで使い物にならないゲームが少しマシになります。
二回目からはセキュリティアプリを経由して開かずともブーストモードが有効になるようです。
あくまでも対処療法なので、Xiaomi側がパッチを急いでもらいたいですね~。

 

03.なんで戻るボタンが右にあるの!?

Mi 11 Lite 5Gは、Xiaomi恒例のMIUI OSが搭載されています。
初期設定ではAndroid標準の左から戻る、ホーム、マルチタスクではなく、
左からマルチタスク、ホーム、戻る、となっています。普通のAndroidに慣れている人種にとっては最高に面倒くさいです。最高にFuckです。お前のようなでかいババアがいるか、って話です。

まずは設定を開きます。次に追加設定。
下の方までスクロールして全画面表示をタップ、
ミラーボタンのチェックボックスが標準でONになっているのでOFFに変えます。
これでOK。簡単です。

 

04.カメラのシャッターが爆音なんだけど!?氏ぬの?

次にカメラ。撮影の時のシャッター音が爆音です。ふざけてるの?ってくらい。
いいえ大真面目に邪魔なシャッター音を標準で付与されています。日本仕様は消してしまいましょう。
※普通のAndroidではSIMカードに記録されているPLMN(電気通信番号、各国のキャリアに割り振られた数字)を端末で読み取り、ユーザーがどこの国にいるかを判断しているようです。

他の(日本仕様の)OSだと面倒なのですがMIUIは割と簡単に出来ます。
シリーズ恒例ですが11Lite5Gでもまだ変更可能です。

設定→追加設定→地域
ここが標準で日本になっているので別の国に変更します。
台湾とか香港が割と近くて良いのではないでしょうか。私は台湾にしておきました。台湾加油!

次に標準のカメラアプリを起動し、設定に入ります。
下にスクロールしていくと「シャッター音」という切り替えボタンが現れます
(※国が日本だとこの項目がそもそも出てきません)
そこをOFF。これで音が消滅します。お前のようなでかいシャッター音があるか。

 

05.電池がモリモリ減る!ド○えもん!どうにかしてよ!

この端末は有機EL液晶を使用しています。有機EL液晶の特徴としては素子自体が発光します。
(普通の液晶は液晶自体は発光出来ないのでLEDバックライトなどで裏側から光を当てて見やすくします)
なので液晶を構成する粒粒を発光させなければ電池が長持ちします。
だから電池が減って気分がダークになる前に電池が長持ちする「ダークモード」に変更しておきましょう。
「設定」→「ディスプレイ」→「ダークモード」を選択
背景が黒く変わりましたね。黒い部分は発光をあまりしないで済む為にバッテリーの節約になります。
積極的にダークモードにしてハッピーになりましょう。
※ただしアプリに依っては配色がメチャクチャになるので、その場合は素直に戻しましょうw

 

06.で、どうなの?買いなの?

ていうかこのページを見ちゃってる人はもう買ってしまってるんじゃないかなぁと思いつつ。

今の時点ではカメラとゲーム目当てに買う端末ではないですね。
カメラは良くも悪くも普通な印象。値段なりじゃないですかね。

ゲームはブーストモードにしてもカクつくのが結構ありますね。
特に音ゲーが最悪らしいのでご注意を。(私は音ゲーしないので問題無し。)
発売から一週間ほどで新ファームが落ちてきましたが、それでもゲームはカクカクなものがあります。
いつ治るか分からないのでゲームやる方は買ってはいけません。
それ以外の方は全体的に動作は良好です。買いです。
各MVNOの乗り換えキャンペーンなどを使うと2万以下で買えます。ハッピー。
ゲームしない人は迷わず買っていいです。
まぁそんな端末なので発売から暫く経つのにどこも売り切れ続出ですね。在庫を見つけたら即買いした方がいいと思います。

2件のコメント

  1. スゴい!
    この機種を最近買ったのですが、使いにくかった点がすべて解消出来ました✌️

    神なのでは・・・?✨✨

    ありがたやーありがたやーありがたやーありがたやー🙏

    1. 初めまして。お役に立てたようで何よりです。
      これらの設定を施してもスマホゲームに関してはCPUチューニングの関係か?イマイチのままですが…
      その点も解消すれば神端末になれると考えます。それでは良いガジェットライフを!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です